保健福祉センター「アイル」

牛津町にある小城市牛津保健福祉センター「アイル」です。

 

場所は、佐賀平野が広がる田んぼの中にあります。

 

保健福祉センター「アイル」とは?

 

地元の人を中心に利用される公営の施設で、温水プールと温泉のどちらを利用しても料金は大人520円、小・中学生260円と、料金が安いのも魅力のひとつ。

 

中庭には無料の足湯があり、お手軽に休憩できて疲れもとれますよ。

 

館内には、温泉や温水プールのほかに広い休憩所やダンススタジオ、トレーニング室があります。

 

室内で利用できる全天候型の「温泉プール」

25mの競泳用プールや、歩くための流水プール、各種のジェットバスが一体になったプールがあります。

 

どちらも温泉水を100%使っているので 水中で目を開けてもそれほど痛くありません。

なお、プールサイドには男女別のサウナや水風呂もあります。

 

※現在、コロナ感染防止のため、サウナ・ジャグジーは利用不可となっています。

 

美人の湯として評判の温泉

日帰り温泉が楽しめる「津の里温泉」は、100%かけ流しの天然温泉です。

 

重曹泉の源泉掛け流しで、肌に嬉しいトロっとしたお湯はとってもきもちいい!

 

美肌効果があるとされ、お肌スベスベになります。

 

階段をあがった先の屋上には露天風呂があります。

 

田園地帯の中にあって、2階からの眺めはとってもいいスポット!

 

露天風呂からの景色もよく、のどかな田んぼの風景が広がります。

ゆっくりひろびろ休憩所

お風呂上がりには、畳が敷き詰められたとっても広い休憩場所があるので、ごろっと横になって1日中ゆっくりできます。

まとめ

いかがでしたか?保健福祉センター「アイル」では、ナトリウム炭酸水素塩泉で「美人の湯」といわれるヌルヌルとしたお湯が好評です。

 

ちなみに、こちらは2019年の九州豪雨によりポンプ室が故障し、長い間修理に時間がかかっていましたが、2020年10月14日より再オープンしてようやく温泉とプールが使えるようになりました。

 

子供を連れて気軽にレジャー感覚で利用でき、屋外やプールで楽しんだあとは温泉でゆっくり。いろんな楽しみ方ができる、保健福祉センター「アイル」です。

 

なお、となりには広い敷地が広がる「牛津運動公園」があり、広い芝生の公園でのんびり散歩したり、子供が遊べるスペースが充実しています。

 

近くにはかまぼこ工場の「牛津蒲鉾」があり、直売所ではできたての「ちくわ」などが購入できます。

小城にお越しの際はぜひどうぞ。

DATA

  • 名称:牛津保健福祉センター アイル
  • 住所:佐賀県小城市牛津町勝1221-1
  • 電話:0952-51-5515
  • 時間:10:00~21:30
  • アイルのホームページ

アクセス