天山(Mt.Tenzan)

佐賀県のほぼ中央にある天山(てんざん)です。

こちらは佐賀県の唐津、多久、小城、佐賀市にまたがる標高1,046mの山で、山頂からは360度の展望が楽しめます

天山について

天山は佐賀県 第3位の高さで、福岡、佐賀エリアでは最も高い1,000m級の山です。

 

山頂近くまで車で行くことができ、比較的、気軽に登山体験ができることで人気となっています。

 

  • 天山に登るには、主に3つのルートがあります。
    (1)小城、多久:天山上宮(てんざんじょうぐう)ルート
    (2)唐津:天川(あまかわ)ルート(天山スキー場側)
    (3)佐賀市古湯:七曲峠(ななまがりとうげ)ルート

 

特に(1)天山上宮ルートと(2)天川ルートは初心者の方にオススメで、どちらも山頂まで30~40分で到達できます。

 

なお、(3)七曲峠からのルートは少し長めの距離を歩くことになるので、中級者以上におすすめです。

 

天山へ向かうには、車なら長崎自動車道の多久ICや佐賀大和ICが登山口から近いです。

 

なお、福岡市内からは三瀬トンネルや古湯から来るルートもあります。

 

電車の場合は、JR佐賀駅から佐賀駅バスセンターでバスに乗り換え、天山宮前で降りて天山に向かうコースとなります。(佐賀駅バスセンターから50分程度です。)

(1)天山上宮(てんざんじょうぐう)ルート

天山上宮の駐車場までは多久や小城、唐津側など、どちらからでも車で行くことができます。

駐車場から山頂までの標高差は100mで、山頂までは1.2㎞とハイキング感覚で登れます。

 

広い駐車場の脇にあるのは、「鎮国之山碑」のモニュメント。

 

こちらは富士山の頂上にあるものと同じものです。

 

※小城出身の書家・中林梧竹が、明治31年(1898年)に「鎮國之山」の銅碑を富士山頂に建立しました。

 

その後、この銅碑は度重なる落雷によって破損してしまいましたが、昭和42年(1967年)にカルピスの創始者三島氏によって再建。

 

そのときに鋳造された銅碑と同じものを小城市が譲り受け、天山の8合目に設置したものです。

トイレは駐車場から登山道に50mくらい入ったところにあります。

 

駐車場から登り始めると、すぐに天山神社上宮のミニ鳥居が現れます。

 

こちらで登山の安全を祈願したら、いざ出発!

 

雨山分岐まではつづら折りの階段で、歩きやすい登山道が続きます。

 

雨山分岐から右に曲がると、その先の登山道は急な傾斜やゴツゴツした岩肌など、本格的な登山に変化。

ところどころに大雨で流された跡が残っていて、ロープで張られて道が通りにくくなっていたり、泥で滑りやいので注意しましょう。

 

コースは登山口から700mで雨山分岐に到達し、そこから500mほどで天山の山頂につきます。

(2)天川(あまかわ)ルート

唐津側からの登山ルートです。

 

スタート地点は天山ダムの近く、天山スキー場の少し上あたりにある天川駐車場(あまかわちゅうしゃじょう)です。

 

駐車場にはかわいいトイレがあります。

 

山頂までの標高差は約150mで特に危険な個所はありません。

 

長さ約800mほど、通常では30分ほどで山頂に到着できるお手軽なハイキングコースです。

木が生い茂っていいる中を進むと、ゴツゴツした岩肌の道に。

 

駐車場から約300mで雨山への分岐につき、そこから約500mで山頂に到達します。

(3)七曲峠(ななまがりとうげ)ルート

登山やハイキングなど、長めの距離を歩いて天山を満喫できるコースです。

 

七曲峠の道沿いに登山口があります。

こちらは九州自然歩道にもなっていて、歩きやすい登山道です。

 

全体的に緩やかで、登山というよりは、ハイキングに近い感じ。

 

ある程度進むと展望が開け、山の尾根を進んでいくと山頂に到着できます。

 

山頂からの眺め

山頂は広々としていて平坦な場所で開放感があり、佐賀平野や有明海など自然のパノラマを堪能できます。

 

天気が良ければ雲仙岳や筑後平野までを見渡すことができます。

 

山頂には南北朝時代になくなった肥後の武将・阿蘇惟直のお墓があります。

 

近くには「霊峰天山」の石碑も。天山といえばこの石碑とよばれるほど立派な石碑です。

山頂は気温が低く、冬になると雪が残っていてとても冷たいです。

 

福岡からも比較的に近い雪山で、冬になると気軽に雪を楽しめるスポットになっています。

まとめ

天山の山頂は草原が広がりとても開放的。

 

1,000m級の山にふさわしい360度の絶景が広がり、登った後の爽快感は格別です。

 

さらに、山頂の高原一帯は県立自然公園に指定されていて、春から秋はたくさんの花が咲くので、のんびり尾根を散策するのもおすすめ。

豊富な高原植物が目を楽しませてくれます。

 

冬になると佐賀県唯一のスキー場として、天山の北麓に人工雪設備を備えた天山スキー場がオープンします。

 

登山では比較的ゆるやかな坂道が続きますが、山頂付近は登りにくいところあるので気をつけましょう。

 

福岡からドライブがてらピクニック感覚で登ることができ、登山の初心者クラスの方にも人気!

観光登山にピッタリな「天山」です。

DATA

拡大表示

おぎゅっと:天山山頂360° ~佐賀で一番高い映像~

おぎゅっと:小城高校名物!開校記念天山登山

おぎゅっと:雪の天山