ホタル観賞【祇園川】


夏のような暑い日が続いていますが、祇園川のホタルには最高の環境になっているようです。

5/26(火) 観賞場所:高速道路高架下辺り 6割程度(最盛期)

祇園川のホタルは約一ヶ月ほどの長い期間、ホタルの観賞ができるのが特長です。日に日に祇園川の上流へと移りながら最終地の荒谷ダムへと向かいます。真っ暗な荒谷ダムの暗闇の中、数十万匹のホタルの乱舞はまるで初夏のクリスマスツリーのような光景がご覧いただけます。

 

祇園川のホタルは主に「ゲンジボタル」で幼虫はカワニナをエサに川の中で過ごします。成虫期間はわずか1~2週間で発光しながら子孫を増やす大切な期間です!ホタル観賞のマナーは下記の通りですので必ず守って来年もまたこの自然が見れる環境をみなさんで作っていきましょう。

  • 【光は厳禁!】ホタルは光を嫌います。車のライト、フラッシュを使った写真撮影、懐中電灯など使用を控えてください。
  • 【ホタルの捕獲はダメ】2週間だけの子孫残す大切な期間です!
  • 【ゴミは持ち帰る】ホタルの環境を守るためゴミは持ち帰りましょう。

週末は車の渋滞も予想されます。土曜・日曜は無料シャトルバスを運行します。

【駐車場】岩松小学校周辺→ホタルファクトリーパークまで

 

それでは先週までの様子をご覧ください。

2015_05_16① 2015_05_19② 2015_05_21①2015_05_19① 2015_05_22① 2015_05_22④ 2015_05_23①

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホタルと星、そして人工物が融合した祇園川の美しい光のコラボを是非見に来てください。