清水観音から滝への手摺り改修工事(完了)について

2020.09.23

小城の奥座敷と言われる清水には、九州西国三十三観音霊場の二十一番札所として「清水山宝地院」にて長年老朽化して危険だった手摺工事が先日終了しました。

見違えるほど綺麗に安全に改修が終わり、これからも事故なく観光する事ができるようになりました。

是非清水の滝のお越し下さい。

 

改修前

 

改修後

清水の滝から右手に上がると清水観音があります。勾配の急な坂道になりますので、ゆっくり歩いてご参拝下さい。